>>会長挨拶 >>入会施設一覧 >>役員名簿 >>利用実績 >>経過
ホーム > 会長挨拶

会長挨拶

上小地域医療連携ネットワークシステム運営協議会

会長

森 寛夫

このたび長野県、上小地域の自治体、医師会の協力のもと平成23年11月8日に上小地域医療連携ネットワークシステム運営協議会が発足いたしました。協議会は、上小地域の医療連携ネットワークシステム(上小メディカルネット)の管理運営を通じて地域の医療の質の向上を目指しております。

ネットワークシステムは、平成21年度に策定された上小地域医療再生計画の一環であり信州上田医療センターが平成24年2月1日より運用を開始。続いて、平成25年2月に東御市民病院、国保依田窪病院の2病院も公開を開始しております。

システムの概要は、診療情報公開病院に電子カルテの診療情報を公開するための公開用サーバを設置し、地域の医療関係者がインターネットを介して参照するものです。

患者さんの同意を得たうえで公開される内容は、処方、注射、検査結果、放射線画像、循環器画像、内視鏡画像などです。

患者さんの診療情報を共有する仕組みが地域医療の質の向上に寄与することを期待しておりますが、そのためには医療関係者はもちろん、より多くの患者さんに参加していただくことが大事です。

関係各位のご理解、ご協力をよろしくお願い致します。

Page Top